インディバが人気の秘密

現代の女性の多くが冷えに悩まされています。
冷房やシャワーなどの外的な原因の他にも不規則な生活習慣や食生活が冷えをより促進させるのです。
美容にも悪影響を及ぼすため、その対策が考えられています。

 

さまざまな施術の中で、インディバは「身体の芯から温まるのに適したマシン」として、最近注目を集めるようになりました。
スペインの物理医学博士であるホセ・カルベット氏(インディバ社)によって開発されたインディバ。
電磁波のエネルギーによる高周波温熱機器です。

 

温熱によってリンパ液の流れがよくなり、活性酸素が除去されると、細胞が活性化されます。
そうするとダイエットや肌トラブルなど、美容にかかわる多くの効果が期待できるようになるのです。
また、特徴としてRES(抵抗性電移法)があり、気になる部分に当てることで脂肪層まで速く働きかけてくれます。

 

ちなみにRESは1997年に国際特許を取得していて、インディバCRet systemだけが日本国内で使用できる唯一の高周波温熱美容機器です。

 

では、ダイエットエステではどのように施術をしていくのでしょうか。
2つの電極を体で挟み、熱を循環させます。
これを繰り返すことで次第に身体が温まっていくのです。

 

こうして身体を温めることによって体質が改善され、冷えも解消されていきます。
そうなると相乗効果でむくみが取れたり、セルライトがなくなったりして体重を落とすことができます。
ここで覚えておいていただきたいのはインディバが直接脂肪を減らすわけではないということです。

 

インディバによる温熱で体質が改善し、代謝が増えて痩せるといういいループのおかげですね。

 

見た目的にもすぐには効果が現れているのかわかりづらくはありますが、継続することで必ず効果が期待できます。
いつのまにか痩せていたという声が多いのもそのためです。